キャッシングの審査と在籍確認について

キャッシングというものは結構な人が使っているのですが、やはり最初の審査に関しては不安になるのは仕方ないと思います。

この審査ですがまずは基本的な条件として収入が定期的にあるかという点が問われます。年収に関しては当然あった方が借入限度額が高くなるのですが、アルバイトやパートでも月収でしっかりとした収入があれば審査可能なキャッシングはかなりあるので安心してください。

逆に不定期な収入としてはフリーランスや自営業の方だと年収的に高くても毎月のコンスタントな返済能力という点では低くなってしまうので、キャッシングの審査については不利になる傾向があります。

また審査条件に関しては過去に金融トラブルなどを起こしていないかどうかが大切になりますので、各種公共料金やクレジットカードなどの延納は出来ればしない方が良いとされています。

これらの審査条件を満たしたうえでさらにキャッシングでは仕事場への在籍確認が行われます。

これが恐らく一番に気になる点としての身バレに繋がるのですが、キャッシング会社についてはプロの対応をしているので、絶対にキャッシング会社の名前を出さないようになっているので、この辺も安心して申し込むのがいいでしょう。

このページの先頭へ