キャッシングを利用してもすぐに返済しました

私はFXをやっていて、損失が出たので、手持ちにお金がなくて、巻き返しをするためにお金が必要でした。それで、持っているクレジットカードのキャッシング枠を利用して現金を手に入れることにしました。1枚のクレジットカードのキャッシング枠は50万円だったので、2枚のクレジットカードからそれぞれ40万円と30万円の合計70万円をキャッシングで出しました。

FXは結局ダメでしたが、70万円の負債は残ったままでした。

そこで、私は写真家なので、自分の作品を売ることにしました。ちょうど私のオリジナルプリントを欲しいという人がいて、かなり高額だったのですが、全部で4枚売れることになって、キャッシングで引き出した金額を返済することができました。

キャッシングはとても便利なものですが、返すあてがある場合のみ使った方がいいな、と思いました。私ももし自分の作品がなかったら、毎月コツコツと返済していたと思いますが、幸いなことに作品があって、それを欲しいという人がいたからこそ、返済することができたのです。キャッシングの利息はだいたい18%と高額なので、雪だるま式に増えていってしまうものです。できるだけ早く返済したほうがいいなと思いました。

このページの先頭へ