使い慣れた銀行でのカードローン申請

日常の生活をする上ではなるべくローンは組まないようにという意識があるのですが、大きな額の買い物にはやはり分割での支払いは必要になってきます。

主なものでは住宅ローンやマイカーローンになるのですが、その他にもどうしてもということが出てきてしまいます。

わが家では家族が趣味で楽器をやるのですが、その楽器の購入の時には資金に苦心します。

そこそこな価格の上に楽器店での分割支払いがなかなかできないのです。

もちろんクレジットカードでの支払いというわけにもいきません。

楽器店が一番望むのはが現金払いですが、普段の生活においてそんなに動かせる現金は無いものです。

定期預金を崩すというのもしたくないので、結果としてカードローンでの購入になります。

このようなローンはマイカーローンなどと違って、意外と審査が厳しかったりします。

そこで利金利なども見ながらいくつかの機関で見積もり相談や申請をします。

だいたいどこも必要書類などは変わらないのですが、条件面ではやはりわが家が利用している銀行が有利になります。

給与振り込みに指定しているとか、公共料金の支払い口座になっているという条件が付くことが多いので、もとからそのように使っている銀行のカードローンの審査のほうが利用しやすくなります。

多少金利が違っていても、条件面を満たすためのその他の手続きが多くなるよりも銀行でのカードローンが申請してから利用しやすいと思います。

関連記事

今月お金を借り入れして

未分類

審査に関して借入する前に、いろいろと比較検討しておきたいという方は、ぜひ見ておくべき内容です。 主な消費者金融業者における審査の基準に関してまとめたものになっています。 ぜひとも、借入の前に自分なりに調査してみてください。 このサイトに目を通すことによって、あなたにも消費者...記事を読む

金利が安い会社ほど

未分類

TVCMでもおなじみのプロミスは、言うまでもなく消費者金融の業界では最大手の仲間ですが、新規の利用と、独自のポイントサービスの規約に同意して申し込むことという条件を満たせば適用される、30日間無利息で借り入れ可能なサービスを実施しています。 標準的な消費者金融業者の場合、無利息で貸し出...記事を読む

キャッシング業者の会員向けサービスをチェックすべし

未分類

 メジャーな金融機関でキャッシングだったりカードローンを利用すれば、会員サービスの対象になることがあります。会員サービスとは、会員向けの便利なサポートや特典のことを指します。  たとえば、会員サービスによってスマホアプリのクーポンが獲得できたり、返済日のお知らせメールを受信することがで...記事を読む

パソコンの買い換え費用としてお金を借りました

未分類

私は従業員数が300名規模の会社で、人事部の採用担当マネージャーをしている、43歳の男性サラリーマンです。趣味は日本全国の鉄道をすべて乗りつくすことです。住んでいる場所は東京都港区で、家族は妻だけです。 私は会社に内緒で、自宅で複数のブログを立ち上げてアフィリエイトの広告収入を得ていま...記事を読む

キャッシング限度額はあなたのカネじゃない

未分類

私がカードローン、キャッシングを利用するきっかけ、それは社会人になりクレジットカードを持ったことです。 通販で物が届くときに代引きの現金を用意しなくてもいい、ポイントが貯まる、スーパーでも小銭を探さなくて良い、使った金額はネットで照会すればいいし、もしオーバーしたら「ボーナス払い」に回...記事を読む

妻と私の家庭を支えたキャッシング

未分類

初めてキャッシングを使用したのは19才でした。当時はまだ高校生でした、アルバイトをしながら定時制に通っていました。 高校最後の年に1年付き合っていた彼女が妊娠したことがわかりました。とても嬉しくてお互いの両親を説得し結婚しました。 貯金はなかったので式はあげられませんでしたが、と...記事を読む

キャッシングを利用してもすぐに返済しました

未分類

私はFXをやっていて、損失が出たので、手持ちにお金がなくて、巻き返しをするためにお金が必要でした。それで、持っているクレジットカードのキャッシング枠を利用して現金を手に入れることにしました。1枚のクレジットカードのキャッシング枠は50万円だったので、2枚のクレジットカードからそれぞれ40万円...記事を読む

キャッシングの審査と在籍確認について

未分類

キャッシングというものは結構な人が使っているのですが、やはり最初の審査に関しては不安になるのは仕方ないと思います。 この審査ですがまずは基本的な条件として収入が定期的にあるかという点が問われます。年収に関しては当然あった方が借入限度額が高くなるのですが、アルバイトやパートでも月収でしっ...記事を読む

このページの先頭へ